また、「白い肌は七難隠す」という言葉もあるくらいです。

 

実は、わたし自身は子どもの頃から浅黒くて、それが悩みでした。 また、学生時代はテニスで汗を流していまして、ろくに日焼け対策をしていなかったものですから、30歳を過ぎたあたりから、目元にシミがぽつぽつと現れ始めたのです。

 

ただでさえ浅黒いのに、シミまでできたら、どうすればよいのだろうと、泣きたくなったのを今でも覚えています。

 

紫外線を避けてこなかった若い自分自身を恨みたい気持ちでいっぱいでした。 ただ、そんなことしても、このシミが消えないことは頭では分かっていましたから、何か解決策はないだろうかと、本や雑誌、ネットなどを使って、調べては試すということを繰り返していました。

 

そのおかげか、今ではすっかり見違えるような肌になりました。 もうシミに悩まされることはなく、毎日鏡を見るのが楽しいです。

サンスター健康道場『おいしい青汁』って知っていますか?

私はこの青汁を毎朝飲んでいます。 朝はあまり時間がないし、そんなに食べないこともあり、これ1本で充分なんですよね。

栄養価が高いためか、ピューレ状でとろ?りとしているためか、 1本飲んだだけで満腹感があります。

この青汁のこだわりはというと・・・

1,9種類の青野菜と2種類の果物で作っている

2, 野菜約90gがこれ1本!1日分の野菜不足をこれ1本で補える。 ケールや小松菜、パセリなどなかなか食べる機会の少ない野菜も多いのでは??

これらを摂れるのは、栄養バランスが整ってくるので、健康にとても良いですよね。 2種類の果物は・・・ ・りんご ・レモン これらの果物が入ることによって、 飲みやすくてフルーティーな青汁になっています。

以前、青汁を試してみたことがあるけれど、苦くてダメだった・・・ という方にも、ぜひおすすめしたいですね。 食物繊維、ビタミン、ミネラル、カルシウムなど、 現代人に不足しがちな栄養素をたっぷり補給できます。

あなたも、これらの栄養をきちんと毎日摂れているでしょうか?

朝食抜きだったり、お肉や魚ばかりの食事になっていませんか?

 

厚生労働省の「国民健康・栄養調査」によれば、 成人1人1日あたりに必要だといわれている野菜摂取量は、350gです。

ずいぶんと多い量だな?って思いませんでしたか?

そうですよね。 1日なら食べられても、これを毎日続けるとなるとなかなか大変です。

実際、日本人は1日平均約73gも野菜が不足しています。 『おいしい青汁』は約90gの野菜が入っていますので、 その不足分を補えるわけですね。